2021年7月14日水曜日

CO2測定器

  ワクチン接種を済まされた方もおられると思いますが、当院においても1日6名ずつ接種を行っているところです。いくら2回の接種を終えたからといっても、変異株の発生を考えると、やはり基本が大切です。つまり、3密の回避です。

 当院では換気には注意を払っているところですが、それを可視化する意味においても重要と考えて、CO2測定器を待合室、診察室及び処置室に配備しました。




 確かに検査のために部屋を閉め切ると、数値がじわじわと上昇して700-800ppmなどに上昇していきます。最近は、この種のものを買うときに妙に日本製にこだわるようになったのですが、残念ながら、今回は完全な日本製を購入することはできませんでした。

 当院で購入したのは日本でデザイン、中国生産の商品でした。アマゾンでもそういう検索をする人が増えているようで、微妙は表現で日本製を説明の一部に入れていますね。でも大半が中国製のようです。今や、日本製の商品を探すのが難しい時代になったようです。

      畑間内科クリニック

2021年6月30日水曜日

セミセルフレジ

  久しぶりの投稿です。当院に受診の方はすでに使用されたかと思うのですが、2021年1月末から受付での会計において写真のようなセミセルフレジを導入しました。コロナウイルス感染対策の1つとして導入を決めました。


 会計カウンターのそばに置いています。



 スーパーなどでよく見かけるタイプです。

 
 この画面でご自分で現金、スマホ決済(PayPay、auPay、LINE Payなど)、電子マネー(Nimoca、Suicaなど)及びクレジットカードを選択できます。


この端末にクレジットカードをご自分で挿入いただき決済します。また、電子マネーはこの端末にスマホをかざしていただくと決済できます。


 スマホ決済はこの端末の上部にスマホをかざしていただけば決済が完了します。


 大変便利なのですが、現金以外は手数料が発生しますので喜んでばかりもいられません。そのため、医療機関ではあまり導入が進んでいないのが現状です。
 ここでお願いですが、当面PayPayとauPayについては以下のようなQR決済でお願いします。手数料の関係です><。



 スタッフからも手数料がもったいないという声も聞かれるのですが、当面使用してみて手数料が高すぎると感じたならば、特定の場合に使用制限するなどの運用も検討するかもしれません。つい10日くらい前からクレジットカードと電子マネーとスマホ決済がセミセルフレジと完全に連動できるようになったのでしばらく様子観察してみます。

      畑間内科クリニック








2021年3月31日水曜日

4月以降の発熱外来について

 当院はこれまで発熱患者さんはできる限り診察する方向で対応してまいりましたが、4月以降はかかりつけ患者さんのみの対応に変更させていただきます。一人医師で発熱外来を他の診療と同時に行うことは想像以上に大変でした。今後は通常診療とかかりつけ患者さんへの発熱外来に注力する所存です。ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

2021年1月27日水曜日

発熱外来について

  以前当院前の駐車場に設置していたテントは11月に強風で飛ばされて壊れてしまいました。それで11月下旬から建物の右側に小さな倉庫を準備して歩きの方はそこで検査を行い、会計まで済ませていただくことにしました。



クリニックの横の壁の間の奥で通常は自転車置き場にしているスペースに飛ばされないようにしっかりと固定して倉庫を設置しました。



 
 中には椅子とランタンが2個あるのみのシンプルなものです。




 問診の記入からインフルエンザ迅速検査や新型コロナウイルスPCR検査までこちらで行い、薬の処方から会計までここで完結させます。今まで通りクリニック内にはお入りいただけませんのでご了承ください。もちろん、自家用車で来院された方はこの倉庫は使用せずに自家用車内で完結いたします。受診は随時お受けしていますが、スペースの関係で時間調整や予約がいっぱいになった日にはお断りさせていただいています。当院に定期受診の患者さんは必ず診察しますが、必ず事前の電話連絡をお願いします。